SERVICEサービス

『コーチFDPが提供する5つの事実』

  1. 会社の潜在能力を知ることができます。
  2. 会社が抱える課題を知ることができます。
  3. 現場の課題を知ることができます。
  4. 異なる視点の存在を知ることができます。
  5. 顧客の動向・ニーズを知ることができます。

『そして、実現する5つの未来』

  1. メンバーが自立型の人間として成長します。
  2. 会社と現場の信頼関係が構築されます。
  3. 現場メンバーの従業員満足度が向上します。
  4. 顧客満足度が向上します。
  5. 愛社精神が生まれます。

Service policyサービス方針

百貨店業界で培った経験を基に、同じ目線に立ったサービスの提供をお約束します。

コーポレートコーチングメインサービス

下記の「4つのサービス」を
ご依頼いただいた企業様に最適な組み合わせでプランニングし
ご提供しております。

ただし、3つの合意をいただきますようお願い申し上げます。

コーポレートコーチングを行うための3つの合意

①経営者が職場環境を整えることは、マネジメントの最重要項目である。
②社員は、職場環境が良ければ最高のパフォーマンスを発揮する。
③コーチは、上記実現のために必要なサポートを行う。

マネジメントは全て“人”に帰結すると、私たちは考えています。
そして、“人”とは論理だけで動く機械ではなく、感情で動く生き物です。
その“人の感情”とコミュニケーションする“スキル”が、コーチングです。

株式会社コーチFDPでは、コーポレートコーチングを通し、まずは企業内コミュニケーションの健全化を図ります。
そして、コーチングスキルの一部をエグゼクティブやマネージャーに身に付けていただくことで 継続的な職場環境の健全化を目指しています。
企業における短期的な改善・成長への取り組みではなく、長期的に企業が成長し続けるためのサポートを行っています。

※一つの事例をこちらでご紹介しています。

4つのサービス

  • エグゼクティブ・コーチング
  • マネジメント・コーチング
  • インプットセミナー
  • 対話会

エグゼクティブ・コーチング

エグゼクティブ(経営者側)が会社の現状を正しく理解・把握するためのコーチングプログラムです。
これにより、現代の変化の速いビジネスシーンへ素早く適応できる組織をづくりを実行することが可能になります。

メンバーが働きやすく、力を発揮できる環境を整えることはエグゼクティブの大切な役割です。

(月1~2回 60分/1回 対面or電話・スカイプにより実施)

マネジメント・コーチング

マネージャーとして、会社の目的と自分の目標を自覚し、課題解決を実行するためのコーチングプログラムです。
自ら気づき、自立的・自発的に行動する人材を育成すること事が、マネジメントの役割です。

マネージャーは継続的なフォローアップをメンバーに対して行うことがとても重要です。

(月1~2回 60分/1回 対面or電話・スカイプにより実施)

インプットセミナー

メンバーが企業の方向性を正しく理解し同意するためのプログラムです。
目的を共有し、共通の知識とスキルを身に付けることができます。

●組織コミュニケーションセミナー
コミュニケーションの質の向上や組織上の課題解決に対する取り組みを、マネジメント側・メンバー側双方に共有させるプログラムです。
企業において、安心安全を築き、信頼感を高め、自己確立と自立人間を育成するスキルを身に付けます。
(1日、2日プログラム)
●サービスコミュニケーションセミナー
“サービス”の本質を知り、お客様が抱く『事前期待』を探る事により、顧客満足度を向上させるプログラム
(1日プログラム)
●セルフイメージ向上セミナー
現在持っている不必要な固定観念を知り、それを書き換えることにより未来への可能性を大きく切り開らくためのプログラムです。
新人研修や昇格時研修に適したプログラムです。
(1日プログラム)

対話会

組織の壁を壊すことができたなら、お互いのつながりを意識します。
お互いを認め合う事ができたなら、強い組織を作ることができます。

対話会とは、部署や肩書きに関係なく“目的”のために話し合いを行う、相互理解の促進するための対話形式のプログラムです。 当社がファシリテーターとして協力にサポートを行います。

※各サービスの実績の一部はこちらでご紹介しています。

イベントやコーチングの情報をFacebookで発信しています。

Copyright(C)2015 coach FDP Inc. All rights reserved.